苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード

これまでに、チューリップに始まり、数種類の球根から奇麗な花を咲かせてきました。

検索フォーム
人気記事
苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード
苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード

これまでに

63歳 男性

これまでに、チューリップに始まり、数種類の球根から奇麗な花を咲かせてきました。
もちろん全てが思うように咲いてくれるわけではなく、気象条件や自らの誤った判断、知識不足によって枯らせてしまった物も少なくありません。
最初に育てたチューリップは、かなりの失敗を経験しました。
同じ条件で育てたにも関らず、活きが良い物とそうでない物があり、それ以前に発芽さえしないケースもあったのです。
大失敗をしてしまった事例では、水のやりすぎによる全滅という事もありました。
冬の土中は、外気に触れず一定の温度を保っており、水分もある程度維持されています。それなのに普通の花と同じような感覚で水をやってしまったため、翌春に発芽する事はなく、掘り返してみると球根の全てが腐ってしまっていたのです。

またある年は、こうした経験を教訓に発芽するところまでこぎつけたのですが、球根を植える間隔を広く取りすぎてしまったため、数多く開花した時にイメージしていた群生の迫力、美しさとはかけ離れたものとなってしまったこともあります。その時の失敗はこれ以外にもあり、球根を植える際、向きを揃えておかなかったため、四方八方へとそれぞれが葉を伸ばし花を咲かせてしまったため、更に求める物とはかけ離れてしまいました。

オススメサイト

Copyright (C)2017苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード.All rights reserved.