苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード

友人の家で育てていたムスカリが大量になってしまったので、球根をあげるとプレゼントされました。

検索フォーム
人気記事
苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード
苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード

友人の家で育てていたムスカリが大量になってしまったので

29歳 女性

友人の家で育てていたムスカリが大量になってしまったので、球根をあげるとプレゼントされました。
ムスカリというのは、春先に咲くブドウを逆さにしたような姿がとても愛らしい花で、色も形も大好きだったので、とてもうれしかったです。

ムスカリの球根は秋に植えるのが最適。ほかの球根と一緒に植えて、細い葉っぱが出てくるのを冬の間も楽しみに待っていました。
ぽつぽつと緑の葉っぱが出てきて、いつのまにか鉢はムスカリの葉っぱでいっぱい。ものすごく繁茂して、これなら今年はたくさんのムスカリの花を楽しめるだろうと喜んでいました。

ですが、全然あのかわいらしい花が出てこないんです。
これだけ栄養があれば花もたくさん出るはずなのにおかしいと、球根をくれた友人や書籍、インターネットなどで原因を調べました。
ですが、納得のいく原因が見つからず、結局その年は花がほとんど咲かずに緑のこんもりとした状態で終わってしまいました。

仕方がないので、そのあとに球根を掘りあげて、陰干しし、翌年植えると今度はうそのようにたくさん花が咲きました。
なぜ最初の年に失敗したのか、いまでも理由はわかりません。様子を見られていたのかなぁと今でも不思議な失敗体験でした。

オススメサイト

Copyright (C)2017苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード.All rights reserved.