苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード

わが家の小さな庭で、家庭菜園をしています。

検索フォーム
人気記事
苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード
苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード

わが家の小さな庭で、家庭菜園をしています

45歳 女性

わが家の小さな庭で、家庭菜園をしています。その家庭菜園には、種から植えるものもありますが、大抵は失敗してしまうので、苗を買ってきて苗から育てることにしています。
この夏はトマトとなすの苗を購入しました。
どちらの苗もそれほど値段は高くなく、少しでもとれたら十分育てた価値はあるかなと思って購入しました。
なすはどんどん育っていったのですが、トマトはちっとも成長せず、結局、夏が終わるまでにひとつもとれずに、気が付いたら枯れてしまっていたのです。
どちらも同じように水をやり、同じような環境で育てていたにもかかわらず、片方はあっという間にすっかり成長し、もう片方はダメになってしまったのです。

なぜ、このようなことになってしまったのかいろいろと調べたところ、前の年に同じ場所でトマトを植えていたことが原因ではないかということがわかりました。
野菜は同じ場所で同じ種類の作物を2年続けて植えてはいけないそうです。
そんなことも知らずに育てていたことを少し恥ずかしく思い、2度と同じ失敗をしないようにしようと反省しました。

オススメサイト

Copyright (C)2017苗・球根から育てて失敗してしまったエピソード.All rights reserved.